自分でできる相続税申告!ソフトのダウンロードやパソコンへのインストールなしで、
ホームページ上の案内に従って入力するだけで申告書が作成できます。

お問い合わせ

よくある質問

会員登録・ログインについて

Q.ログイン/パスワードの再発行ができません

本登録が済んでいない可能性があります。仮登録後にメールが送信されますのでそちらから本登録に進んでください。

Q.会員登録のメールが届きません

迷惑メールのフォルダをご確認ください。

操作方法について

Q.相続税額が算出されないのですが

・相続開始日が未来になっている場合はエラーになります

・相続人に法定相続分が入力されていない場合はエラーになります

Q.生命保険金はどこで入力すればよいですか?

【財産情報】⇒【その他の財産】⇒【生命保険金】の順で入力してください。

Q.生命保険金と退職金の利用区分が11表に反映されないのですが?

生命保険金と退職金に関しては控除後の金額を11表に載せるため、利用区分等は必要ありません。

Q.債務・葬式費用はどこで入力すればよいですか?

・負担する人が決まっている場合:【財産情報】⇒【その他の財産】

・負担する人が決まってない場合:【13表】

申告書の様式について

Q.ダウンロードできる申告書は平成28年度版ですが税務署に提出できますか?

提出は可能だと思いますが念のため管轄の税務署にご確認ください。

Q.最新年度版の申告書は使えないのですか?

現状実装しておりません。開発を検討中です。

有料サービスについて

Q.税理士による相続税申告書の作成代行サービスは全国対応していますか?

基本的には弊所にご来所いただける方が対象です。初回面談は無料です。

料金について

Q.完全無料とありますが利用規約中に料金に関する規定があります。

利用規約中の記載は有料サービス(税理士による申告書作成代行)利用時のためのものです。ソフトの利用は一切費用は掛かりませんのでご安心ください。

ご報告いただいている不具合について

これらの不具合は現状内容は確認できておりますが、修正の対応はまだできておりません。

・障がい者控除/未成年控除の年齢計算方法が間違っている

・小規模宅地の特例で貸家建付地がないのに貸家建付地の欄に印字される

・11表の2表の付表1の小規模宅地の価額不具合(⑥の計算式)

・各帳票の2枚目に「被相続人名」が入力されない

・代償財産の計算が反映されない(対応にはお時間いただきます)

お問い合わせフォーム

弊社に興味をお持ちいただきありがとうございます。
お問い合わせいただきました内容は、弊社の掲げる個人情報保護方針に沿って管理し、お客様の同意なく第三者に開示・提供することはございません。 詳細につきましては、当サイトの「プライバシーポリシー」をご参照ください。

お名前(必須)
ふりがな(必須)
メールアドレス(必須)
御社名
電話番号 (必須)
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)はい