自分でできる相続税申告!ソフトのダウンロードやパソコンへのインストールなしで、
ホームページ上の案内に従って入力するだけで申告書が作成できます。

プライバシーポリシー

第1条はじめに

本プライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます)は、新横浜相続センター有限会社(以下「当社」といいます。代表取締役岡野雄志(岡野雄志税理士事務所所長))の提供するサービス『相続税申告ソフト「ひとりで申告できるもん」』(以下「本サービス」といいます)における、利用者の個人情報を含む利用者情報一般の取扱いについて定めるものです。 利用者の皆様は本ポリシーをよくお読みの上本サービスをご利用ください。

第2条適用

  1. 本ポリシーは、本サービスの利用に関し適用されます。
  2. 当社が提供する本サービスに関し、本ポリシー以外に別途個別のプライバシーポリシーその他の個人情報保護方針が規定されている場合、当該規定も適用されるものとします。当該個別のプライバシーポリシー等が本ポリシーと抵触する場合には当該個別のプライバシーポリシー等が優先するものとします。

第3条同意・公表

  1. 本サービスの利用者は本サービスを利用する前に、本ポリシーをご確認いただき、内容に同意したうえでご利用ください。ただし、未成年の利用者の個人情報につきましては、必ず保護者の方のご同意のもとにご提供をいただきますようお願い致します。等
  2. 本ポリシーは登録手続画面において提示するほか、当社のウェブサイト(以下「当社サイト」といいます)上においていつでも閲覧することができるよう提示しており、これらの提示をもって公表したものとします。

第4条収集する利用者情報及び収集方法

  1. 当社は、本サービスが相続税申告書を作成・出力するサービスであることから、以下の利用者情報を取得することがあります。
    • ・氏名、郵便番号、住所、電話番号、FAX番号、電子メールアドレス、会員ID、パスワード
    • ・利用者及び利用者が入力した被相続人の、名前、生年月日、住所その他相続税申告書を作成・入力するにあたり利用者が当社に提供した情報
    • ・利用者の端末情報、ログ情報、Cookie及び匿名ID、IPアドレス、利用状況、履歴、利用端末、エラーに関する情報
  2. 当社は、利用者情報の取得にあたっては偽りその他不正の手段によらず、適切な方法により取得します。また、当社は、利用者が本サービスを利用することによる取得以外の方法で利用者情報を取得する場合には、その利用目的を予め通知または公表します。

第5条利用目的

  1. 当社は、前条の規定により取得した利用者情報を以下の目的の範囲内で適正に取り扱います。
    • ・本サービス及び当社グループ会社(岡野雄志税理士事務所を含む。以下同じ)が実施する関連サービスの提供・改善・開発・マーケティングのため
    • ・利用者からのお問い合わせに対する対応のため
    • ・当社及び当社グループ会社(岡野雄志税理士事務所を含む)に関する情報等を告知するため
    • ・本サービスのセキュリティ向上、不正利用防止のため
  2. 当社は、前条の規定により取得した利用者情報を、個人情報保護法その他の法令に基づき開示が認められる場合を除くほか、予め利用者の同意を得ないで当社グループ会社を除く第三者に提供いたしません。

第6条安全管理体制

  1. 当社は、利用者の個人情報の紛失・漏洩・流出、盗用、悪用、不正アクセス、開示、改ざんおよび破壊を防ぐための必要かつ適切な措置を講じています。
  2. 当社は、利用者の個人情報の安全性を保持するため、当社は従業員にプライバシーおよび安全性のガイドラインを伝達し、社内でのプライバシー保護対策を徹底しています。
  3. 当社は、代表取締役を利用者情報管理責任者とし、利用者情報の適正な管理および継続的な改善を実施します。

第7条個人情報の開示

当社は、利用者から、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められたときには、利用者ご本人からの請求であることを確認の上で、利用者に対し、遅滞なく開示を行います。(当該個人情報が存在しないときにはその旨を通知いたします。)。ただし、個人情報保護法その他の法令により、当社が開示の義務を負わない場合は、この限りではありません。なお、個人情報の開示につきましては、手数料(1件あたり1,000円)を頂戴しておりますので、あらかじめ御了承ください。

第8条個人情報の訂正及び利用停止等

  1. 当社は、利用者から(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)あらかじめ公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由または偽りその他不正の手段により収集されたものであるという理由により、個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正または利用停止を行い、その旨を利用者に通知します。なお、合理的な理由に基づいて訂正または利用停止を行わない旨の決定をしたときは、利用者に対しその旨を通知いたします。
  2. 当社は、利用者から、利用者の個人情報について消去を求められた場合、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合は、利用者ご本人からのご請求であることを確認の上で、個人情報の消去を行い、その旨を利用者に通知します。
  3. 個人情報保護法その他の法令により、当社が訂正等または利用停止等の義務を負わない場合は、前2項の規定は適用されません。
  4. 第1項および第2項の規定に基づき当社が利用者の個人情報の全部または一部の取得若しくは利用停止を行った場合において、利用者は、本サービスの全てまたは一部を利用できなくなる場合があることを予めご了承ください。

第9条お問い合わせ窓口

ご意見、ご質問、苦情のお申し出その他利用者情報の取扱に関するお問い合わせは、下記の窓口までお願い致します。

本社住所
〒222-0033
神奈川県横浜市港北区新横浜3-7-18 日総第18ビル9F
新横浜相続センター 有限会社

第10条プライバシーポリシーの変更手続き

当社は、利用者情報の取扱に関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、本ポリシーを変更することがあります。変更した場合にはメールまたは本サイト上に掲示する方法にて利用者に通知致します。ただし、法令上利用者の同意が必要となるような内容の変更の場合は、当社所定の方法で利用者の同意を得るものとします。

2018年6月22日制定